FXForeign Exchange

マーケット情報

マーケット情報

FXレポート

2018年10月3日      

東京市場のドル/円は上値が重い。日本株高を見越した買いが先行し、一時114.00円付近まで上昇した。もっとも、日経平均株価が200円超高から急速に上げ幅を縮小すると伸び悩む展開に。香港株などアジア株式相場が総じてさえない動きとなるなか、次第にリスクオフの円買いが強まった。15時過ぎには一時113.95円付近まで買い戻される場面もあったが、戻りの鈍さを確認すると113.75円付近まで売りに押された。欧州市場のドル/円も上値の重い動きが継続。時間外の米10年債利回りが3.04%台まで下げ基調を強めたことも重しとなり、113.65円付近まで下値を広げ、113円後半での推移が続いた。NY市場のドル/円は4営業日ぶりに反落。イタリアの財政不安を背景に米国株相場が小幅に下落して始まったため、リスク回避的な円買い・ドル売りが先行。米長期金利の低下に伴う売りも出て一時113.55円付近と日通し安値を付けた。ただ、ダウ平均が持ち直し、史上最高値を更新したこともあって一本調子で下落する展開にはならなかった。

 

 

※当サービスは投資勧誘を目的としたものではなく、情報提供のみを目的としております。

第一種・第二種金融商品取引業(関東財務局長(金商)第236号)、商品先物取引業(店頭商品デリバティブ取引)
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、日本商品先物取引協会、日本投資者保護基金
一般社団法人日本仮想通貨事業者協会 準会員 会員番号2024

pagetop

資料請求のお問い合せはこちらのメールフォームまたはお電話にて承っております。