news

新着情報

内閣府令の一部改正に伴う取引ルール変更のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

さて、8月1日より「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」が施行されます。これにより、外国為替証拠金取引について、想定元本の2%以上の証拠金の預託を受けずに取引を行うことを禁止する規制(いわゆる「レバレッジ規制」)が導入されることとなります。

これに伴い弊社では、平成22年7月12日より、必要証拠金額およびロスカットルールについて以下のとおり変更いたします。

コンサルティングコース(電話取引) お客様の取引における変更点
インターネット取引コース お客様の取引における変更点

ご不明の点等ございましたら、フリーダイヤル0120-849-188又はinfo@isec.jpまでお気軽にお問い合せください。