cfd

i-tradingのご紹介

i-tradingのご紹介

  1. 充実したテクニカル指標!
  2. 自分好みのレイアウトにアレンジ可能!
  3. チャート画面上でも注文可能!
  4. 最新ニュースを24時間リアルタイムで提供!
  5. アドバンスドクォートでワンクリック注文可能!
  6. カスタマイズ可能なワークスペース!

システム状況

現在、i-tradingシステムは正常に稼動しております。

推奨環境

プラットフォーム:Windows

  • Windows 98SE以上
  • Intel Pentium IIIプロセッサー600MHz以上
  • 256MB RAM以上
  • Javaバーチャルマシン、バージョン1.4以上
    ※i-tradingは、MacOSでも使用可能です。

Javaについて

i-tradingはJava(Sun)を使用しております。お手持ちのパソコンに内蔵されていない場合は、こちらからインストールしてください。

PDFファイルについて

PDFファイルを閲覧するためには、最新版の『Adobe Reader』が必要です。
お持ちでない方は、右アイコンをクリックして下さい。
acrobat_reader

i-tradingデモ画面

cfdgraph1

i-tradingのメリット

1. 充実したテクニカル指標! 2. 自分好みのレイアウトにアレンジ可能! 3. チャート画面上でも注文可能!
4. 最新ニュースを24時間リアルタイムで提供! 5. アドバンスドクォートでワンクリック注文可能! 6. カスタマイズ可能なワークスペース!

1. 充実したテクニカル指標!

cfdgraph0

ボリンジャーバンド、RSI、MACDだけでなく、約20種類のテクニカル指標をお使いいただくことができます。

2. 自分好みのレイアウトにアレンジ可能!

3. チャート画面上でも注文可能!

cfdgraph2

お客様自身で分析したテクニカルポイントで右クリックすれば、そのポイントでの指値注文が可能です。

4. 最新ニュースを24時間リアルタイムで提供!

cfdgraph3

DZHフィナンシャルリサーチ社が配信するリアルタイムニュース「fx waveニュースがご覧いただけます。為替だけでなく、世界情勢や経済、金融全般のマーケット動向を把握できます。

5. アドバンスドクォートでワンクリック注文可能!

cfdgraph4

アドバンスドクォートを右クリックし、設定をクリックします。別ウインドウのアドバンスドクォートの確認設定の確認ボックス非表示を選択すると、ワンクリックで新規の成行注文や決済注文が可能になります。デイトレードなど細かい取引を希望される方には非常に便利な機能です。

6. カスタマイズ可能なワークスペース!

cfdgraph5

ワークスペースでは上記の画像の様に取引画面、チャート、口座サマリーなどお好みで5つの画面を作成することができます。

※i-tradingマニュアル内の画像は、FXのものですが、CFD取引とコンテンツは変わりません。

デモ口座申し込み

デモ取引は無料です。実際のお取引と同じ環境の取引システムで、擬似的なお取引を体験することができます。口座開設の前にCFD取引の仕組みや特徴、メリットを存分に体感していただくことができます

デモ取引の3つのポイント!

ポイント1.CFD取引の魅力を体験しよう!

実際の取引と同様に金利(日歩)の発生等がありますので、リアルな仮想取引を体験することができます。

ポイント2.i-tradingを実感しよう!

「i-trading」の取引画面を使って、実際のCFD相場の動きに即した仮想取引を体験することができます。

ポイント3.多彩な取扱商品の取引ができる!

実際の取引と同様にスポットCFD取引では、金利(日歩)の授受があります。また、限月CFDでは、最終取引日があるリアルな仮想取引を体験することができます。

デモ取引の登録方法

ステップ1

デモ口座にアクセスします。

ステップ2

デモ口座フォームに必要事項の入力をし、ID・パスワードを受け取ります。(お申し込み後、弊社からご本人確認のお電話を取らせていただく場合がございますので、予めご了承ください。)

ステップ3

「i-trading」のログイン画面にID・パスワードを入力します。

ステップ4

デモ取引の開始です。リアルタイムのCFDレートで取引できます。

「スマートフォン」

スマートフォンでお取引をすることが可能。最新レートや口座状況・ニュースなどをiPhoneでも、iPadでも、またAndroid携帯でもご利用可能です。是非、一度お試しください。


CFD用ログイン画面
http://www.ccclitrading.com/mobileWeb.html?type=CCIB